孤独を感じた経験が、未来の自分の大きな支えになる【Woomaxブログ】

この言葉の以下の発言の抜粋です。

「アメリカに来て、メジャーリーグに来て、外国人になったこと、
アメリカでは僕は外国人ですから。
このことは、外国人になったことで人の心を慮ったり、
人の痛みを想像したり、今までなかった自分が現れたんですよね。
この体験というのは、本を読んだり、情報を取ることができたとしても、
体験しないと自分の中からは生まれないので。

孤独を感じて苦しんだこと、多々ありました。
ありましたけど、その体験は未来の自分にとって
大きな支えになるんだろうと今は思います。
だから、つらいこと、しんどいことから逃げたいというのは
当然のことなんですけど、
でもエネルギーのある元気のある時にそれに立ち向かっていく。
そのことはすごく人として重要なことではないかと感じています。」

引退会見で語られた内容の一部です。
孤独や苦しい体験をポジティブに変換する、
真摯な向き合い方が素敵だと思います。

この記事が気に入ったらいいね!

お問い合わせはこちらから

各種研修・コンサルティングのご依頼を承っております。
ご要望に応じて研修プログラムのカスタマイズが可能です。
ぜひお気軽にご相談ください。