向いている、向いていないは関係ない【Woomaxブログ】

私たちは向いている仕事だけをできるわけではありません。
特に新しいことに着手したときなどは、
手応えを感じられるまで時間がかかることもあると思います。

「この仕事が自分には向いていないんじゃないか」と思ったとき
どうしたらよいのでしょうか。
橋田先生の言う「全部自分のものにする」とは?

仕事が自分に向いてくれるのを期待するのではなく、
“食べちゃうくらい”に自分が仕事に向いていくことが大切なのですね。

この記事が気に入ったらいいね!

お問い合わせはこちらから

各種研修・コンサルティングのご依頼を承っております。
ご要望に応じて研修プログラムのカスタマイズが可能です。
ぜひお気軽にご相談ください。