日本の「30%クラブ」が始動【Woomaxブログ】

今月1日より、女性役員比率30%達成を目指す「30%クラブ」が始動しています。
運営メンバーとして弊社の青柳未央も参画しております。

同クラブは2010年に英国で生まれ、
主要100社の取締役会における女性比率を
8年間で13%から31%まで押し上げました。

今回、日本でも企業や有識者が集まり、
2030年末までに国内主要企業の女性役員比率30%達成を目指します。
同比率は、2017年時点で6.5%でした。

同クラブは、企業トップがメンバーとして参加し
自社の女性役員比率を上げることはもちろん、
ダイバーシティ推進に意欲的な企業同士のパイプライン強化・ベストプラクティスの共有、
他社への働きかけなども行います。

すでに資生堂の魚谷雅彦社長をはじめ、
丸井グループの青井浩社長、東京海上ホールディングスの永野毅社長、
日立ハイテクノロジーズの宮崎正啓社長(※崎の字は「立つ崎」)など
30人ほどの企業・大学の幹部がメンバーとして参加しています。
機関投資家たちから、企業への情報開示や対話の勧奨も進められていきます。

ご興味のある方は、同クラブまたは弊社の青柳まで( aoyagi@woomax.net
お問い合わせください。
Woomaxブログでは、今後も活動の様子などをお伝えしてまいります。

この記事が気に入ったらいいね!

お問い合わせはこちらから

各種研修・コンサルティングのご依頼を承っております。
ご要望に応じて研修プログラムのカスタマイズが可能です。
ぜひお気軽にご相談ください。