リスクマネジメント

台風19号が、どのようにやってくるのか
今、日本中、戦々恐々としていますね。

10月11日現在、12日については

・鉄道各社の計画運休
・大手スーパー、百貨店などの休業

及び営業短縮などの措置が続々と発表されています。

 

営業・サービスを中止・休止をする判断、
いつ、どのようにするかが問題です。

台風・・・もしかしたら、道が逸れるかもしれない。
予報では最大勢力、衰えないで上陸とか言ってるけど、寝てるうちに熱帯低気圧に変わるんじゃ?

いままでの経験値から楽観的な予測をしてしまう。
組織の規模や事業内容などにもよりますが
中止・休止をすることによって、中々甚大なコストがかかる場合
正確な情報を得られる時期まで、超ギリギリまで判断伸ばしたい…だろうな。

本日、午後Kバレエカンパニーから正式に
「12日の公演はマチネもソワレも中止」というアナウンスが来ました。

Facebookには「判断遅い」のコメントも・・・。

振替も可能なのですが
「その日、その時間でないとダメだった・・・」という人もいるでしょうから
「払い戻しが大変そうだな」と慮ってしまう・・・。

私は振替可能な日のチケットを、そもそも買っていたので
(マニアだから!!)
払い戻すっきゃないわけですが、
Kは、2公演を中止にしたからって
公演にかかるコストは減るわけで無し、むしろ対応コストがより増えるだけ。

となれば、せめて私は払い戻すのを止めて活動支援費にしてあげたい。
まあ、一人だったらスズメの涙にもなりませんが
100人単位になったらそれなりの額にはなる。

このブログ読んだKバレエファンの皆様で
振替できないチケットホルダーの皆さんも
活動支援費にしませんか?

 

でも、可能なら振替が一番。
12日に一緒に行くはずだった友人は
13日の振替、中々良いお席をゲット出来てましたよ~。

Woomaxは、今日はみんな早めに帰って備蓄ショッピングするべしというアナウンスをいたしました。
万一、お急ぎのご用がある場合は担当者にメールでよろしくお願いします。
 

お問い合わせはこちらから

各種研修・コンサルティングのご依頼を承っております。
ご要望に応じて研修プログラムのカスタマイズが可能です。
ぜひお気軽にご相談ください。