第5回国際女性会議WAW!/W20が開催されました【Woomaxブログ】

23・24日に『第5回国際女性会議WAW!/W20』が開催されました。
会の最初に、G20への政策提言であるW20コミュニケ(共同宣言)が
目黒依子氏と吉田晴乃氏のW20両共同代表から安倍首相に手渡されました。

W20運営委員会Facebookより転載

コミュニケは「労働」「デジタル」「投資」など7項目でまとめられ、
2014年にG20が採択した
「2025年までに各国の労働参加率の男女間格差を25%減らす」
という目標を達成するためにどうするか、という点に重きが置かれています。
具体的には、2020年に開催されるG20で中間報告を行うこと、
また、国連が掲げた
「2030年までに企業や役所の管理職におけるを男女比を同等にする」
という目標を達成するために
G20が各国の進捗を確認する仕組みを構築するよう求めました。

安倍首相は開会挨拶で、
世界中の女子に12年間の初等・中等教育が行われれば、
女性の生涯収入は計約30兆ドル増えるという世界銀行の報告書に触れました。
また、G20の目標である男女間の就業率格差の解消についても
6月に大阪で開かれるG20(主要20か国・地域首脳会議)で
「議長国として、この問題をしっかりと提起していく」との
方針を打ち出しました。

明日のWoomaxブログでは、同会議で議論された
ジェンダー投資について取り上げたいと思います。
ぜひあわせてご覧ください。

また弊社が7月6日に名古屋で開催する
公開セミナー「組織のジレンマを乗り越える」では、
W20運営委員でもあるジャーナリストの治部れんげさんを
ゲストにお招きし、基調講演をしていただきます。
ぜひご都合をつけてご参加ください!お待ちしております。

この記事が気に入ったらいいね!

お問い合わせはこちらから

各種研修・コンサルティングのご依頼を承っております。
ご要望に応じて研修プログラムのカスタマイズが可能です。
ぜひお気軽にご相談ください。