【Woomaxブログ】アダプティブラーニングの導入

新入社員研修に、アダプティブラーニングを導入したい企業が増えてきています。

アダプティブラーニング(=適応学習)とは、
学習理解度や進捗に応じて、個別に学習内容を最適化する学習法のことです。
元々は生徒・学生を対象とした教育ツールとして普及しましたが
昨今は新入社員研修をはじめとした社会人学習においても
必要性が注目されています。

その背景には、入ってくる新入社員たちが多様化していること、
企業側もその多様性を尊重し、個々の強みを伸ばしたい、
また、学習・研修の効率化を図りたい、といったねらいがあります。

弊社でも予てより個別フォローアップやペアワークが
社員各々のモチベーション向上や主体性の強化に
高い効果があったなど毎年ご好評を得ております。

ほか、eラーニングの活用や
EGテストの診断結果に基づくグループ研修、
オフライン研修で支社・部署など配属先別でのカスタマイズ、
集合研修とアダプティブラーニングを掛け合わせて実施するなど
様々な形でご相談を承っております。
ぜひお気軽に担当者・窓口までお問い合わせください。

※Photo by Matthew Henry from Burst

この記事が気に入ったらいいね!

お問い合わせはこちらから

各種研修・コンサルティングのご依頼を承っております。
ご要望に応じて研修プログラムのカスタマイズが可能です。
ぜひお気軽にご相談ください。