自らをアップデート【Woomaxブログ】

1月1日は毎年家族で格付けチェックをチェックするのが恒例なのですが、
2020年は格付けが始まる前にインタビューがあり、まず、その、学びのスタンスが…

「もともと自分が知らないことでも、知らないからできないじゃなくて、勉強すればできるんだっていうことを見せたいなっていうのがあったので。勉強しているというか、アップデートしていると言う方が正しい」とおっしゃる。

その積み重ねがあるからこその↓↓↓の発言につながる。

「もし家も車もお金も、スタッフがいなくなったとしても、もう一回やり直せるかって言ったら、自信を持ってできるって答えます。なんでかと言ったら、知識と経験があるから。」

このように、言い切れるほど、常に自分をアップデートする生き方・・・。

最高級肉やワインを飲食するだけでは、格付けで正解は取れないのは
他の方々が絶対アカン食材を堂々と正解と選んでしまうことからも推察できる。

常人と彼の学びの姿勢、考え方の習慣の違いは

ただ単に「美味しーい♬」「これ好き~~~♡」といった感覚だけでなく
「どこで作られたのか」「誰が作ってきたのか」「どのように育てられたのか」
などなどに興味をもって、聴いたり、調べたりて、その知識とともに血肉にするといったところにある

…と思いました。

「GACKTなら(正解して)当たり前」というプレッシャーをはねのけて連勝するには
知識と経験のアップデートを毎日毎日積み重ねる事、これに尽きるんだなあ~としみじみ思いました。

三連休最終日、楽しくお過ごしください。

この記事が気に入ったらいいね!

お問い合わせはこちらから

各種研修・コンサルティングのご依頼を承っております。
ご要望に応じて研修プログラムのカスタマイズが可能です。
ぜひお気軽にご相談ください。