【Woomaxブログ】「風土」は風と土で出来ている

「『風土』は”風の人”と”土の人”でできている。」とは
元厚生労働事務次官の村木厚子さんが鹿児島県甑島の女性から聞いた考え方だそうです。
新しい風を吹かせる新参者が”風の人”、伝統や慣習を担ってきたベテランが”土の人”です。

双方あっての「風土」なのですね。

働き方改革やダイバーシティを進める上では、
“人”ではなく”事”に焦点を当て、
「風のコト」、「土のコト」を大事にしていきたいですね。

【参考記事】
https://wotopi.jp/archives/76388
※画像はウートピより転載

この記事が気に入ったらいいね!

お問い合わせはこちらから

各種研修・コンサルティングのご依頼を承っております。
ご要望に応じて研修プログラムのカスタマイズが可能です。
ぜひお気軽にご相談ください。