【Woomaxブログ】社内ムーブメントを巻き起こす有志ダイバーシティ委員会

日清食品の社内有志による「ダイバーシティ委員会」は
社内改革に大きな功績をあげています。

ダイバーシティ推進や働き方改革を進めるためには”幹部層の意識”が重要と考え、
社員たちの声を集めた動画を制作し、社長や役員たちに提案。
それを見た社長が念頭挨拶でダイバーシティ宣言を行ったそうです。

社長のメッセージによって熱意が社員たちに伝わり、
より一層ダイバーシティに対する社内の雰囲気が加速していったとのこと。
実際に1年間で20余りのプロジェクトが立ち上がり、次から次へと研修や制度が実現されています。

もともと同社は新しい挑戦や面白いことが受け入れられやすい社風ではあるとのことですが、
社内ムーブメントの起こし方として非常に参考になると感じました。

【参考記事】
https://president.jp/articles/-/26173
※画像はプレジデントオンラインより転載

この記事が気に入ったらいいね!

お問い合わせはこちらから

各種研修・コンサルティングのご依頼を承っております。
ご要望に応じて研修プログラムのカスタマイズが可能です。
ぜひお気軽にご相談ください。