【Woomaxブログ】D&I指数トップ100に日系企業が最多ランクイン

米トムソン・ロイター社が発表した『ダイバーシティ&インクルージョン・インデックス(D&I指数)』トップ100に日系企業4社がランクインしました。

24位に花王、52位に三井物産、80位にソニー、88位に東芝が入り、
日本はオーストラリアと並んでランクイン企業数が最多だそうです。

同指数は7000社余りのESGデータから評価付けされており、
「ダイバーシティ(多様性)」、「インクルージョン(受容性)」、「人材開発」、「メディアでの論争・物議(頻度)」の4項目におけるスコアで測定されています。

日系企業が最多という点が意外で驚きました。
国際レベルのD&I先進企業をお手本にたくさんヒントを得たいと思います。

【参考記事】
https://www.kochinews.co.jp/article/214244/

この記事が気に入ったらいいね!

お問い合わせはこちらから

各種研修・コンサルティングのご依頼を承っております。
ご要望に応じて研修プログラムのカスタマイズが可能です。
ぜひお気軽にご相談ください。