【Woomaxブログ】競争相手は世界中の若者だ

三井物産では連結従業員の約60%が外国籍だそうです。
競合は同業他社ではなく各業界のグローバル企業であり、
安永社長は若手社員に「競争相手は同世代の日本人じゃない。世界中の若者が競争相手だ」と説くのだそうです。

過去の常識が今、同じように通用するのではないと痛感します。
これから世界を相手にする若手社員たちに、私たちはどのような人材教育ができるのでしょうか。

何を学ぶ必要があるのか。
誰が誰に教えるのか。
「教える」スタンスが適切なのか。
可能性に満ち溢れていて考え甲斐がありますね。

【参考記事】
https://president.jp/articles/-/25846

Photo by rawpixel on Unsplash

この記事が気に入ったらいいね!

お問い合わせはこちらから

各種研修・コンサルティングのご依頼を承っております。
ご要望に応じて研修プログラムのカスタマイズが可能です。
ぜひお気軽にご相談ください。