【Woomaxブログ】男性のほうが「両立しづらい」

育児と介護の”ダブルケア”と仕事を両立していて、
現在の職場が「両立しづらい」と回答した人の割合は
男性は44.7%で、女性21.1%。

男性が女性の倍以上となった背景には、固定的性別役割分業の意識から
男性が定時で帰宅したり時短勤務を利用することが難しい雰囲気があると推察できます。

もはや従来の男性社会のような働き方では、男性も働きにくくなりつつあるのですね。
誰もが働きやすいダイバーシティへの対策が急務だとわかります。

【参考記事】
https://www.nippon.com/ja/features/h00263/
※画像はニッポンドットコムより転載

この記事が気に入ったらいいね!

お問い合わせはこちらから

各種研修・コンサルティングのご依頼を承っております。
ご要望に応じて研修プログラムのカスタマイズが可能です。
ぜひお気軽にご相談ください。