私は私【Woomaxブログ】

昨日、3月8日は何の日かと問われれば、もちろん「国際女性デー」
「国際女性デー」といえば、クララ・ツェトキン
クララ・ツェトキンといえば、昭和女子大名誉教授の伊藤セツ先生!
・・・いうことで、昨日は伊藤先生のブログをじっくり読ませていただき、その中から伊藤先生の名言をPick UPしました。

これは、ご自身の原稿の訂正増補版に取り組んでいたときに
伊藤先生ご自身の師の言葉「あまり完璧を求めてはならない」を思い出した後の
自己内対話から出てきた言葉の一つ。

つい、根を詰めて仕事をしてしまいそうなとき
もっと、もっと「より良い」を追究して、ちょっと息苦しさを感じたとき
そして、今のように新型コロナのような外的要因により思うように仕事がはかどらない時に
出てきたキーワードを自己内対話で解釈の点検をしている脳内プロセスが
後進の女性たちにも学びになるなあと感じました。

「~受け入れて応えなくてもよい」のあとの「拝聴だけはさせていただこう」の姿勢に痺れました(・´з`・)

伊藤先生、今、86歳。しっかりブログを更新されていて、自分の研究を教え子たちのために
残しているという素晴らしさに感動しました。

私も、勇気をいただいた、伊藤先生の研究ブログはこちら

この記事が気に入ったらいいね!

お問い合わせはこちらから

各種研修・コンサルティングのご依頼を承っております。
ご要望に応じて研修プログラムのカスタマイズが可能です。
ぜひお気軽にご相談ください。