障がいを持つ子の”持続可能な”自立力とは?~Earth Day オンラインフェス~

セミナー申込フォーム ※は必須項目です

※お名前
※お名前フリガナ
※メールアドレス
お子さんの年齢
Facebook名またはURL

 

例:https://www.facebook.com/yukko.woomax

備考欄

こんな方におススメ

  • 障がい(に不安)を持つ子どもの自立について考えたい
  • 障がい(に不安)を持つ子どもを育てる上で大切なことをみんなと共有したい
  • 障がい(に不安)を持つ子どもと関わる大人の考える力を高めたい

内容

  • ファシリテーター含む参加者同士の自己紹介(15分)
  • 不安や悩みを整理する哲学的思考を学ぶ(15分レクチャー)
  • 自立ってどんなことだと考える?(20分対話)
  • 質疑応答(10分)

セミナー概要

<日時>
2019年4月20日(土)日本時間 20:00~21:00

<ご参加方法>
当日、時間になりましたら、下記URLにアクセスしてください。
https://zoom.us/j/345286849

<ご参加対象>
障がい(に不安)を持つ子どもの親御様
障がい(に不安)を持つ子どもを支援する役割を持つ方

<ご参加費>
投げ銭制(お支払い方法は、当日説明します)

<参加にあたっての注意事項>
オンライン受講システム、ズーム(zoom)を使って
イベントを行います。
イベントの開始10分前より、接続できるようになります。
インターネットの不具合、音声がうまく聞こえない等
当日にトラブルが発生した場合、セミナーの進行をしながら
ファシリテーターによるその場での個別サポートは難しいこと
あらかじめ、ご承知おきください。

~~~~~~~~~~~~~~
※ご参考※
オンライン受講システム、ズーム(zoom)設定マニュアル
Zoom革命様のページが分かりやすいのでご紹介します。

Zoomレベル別How to

~~~~~~~~~~~~~~

<ファシリテーター>

株式会社Charamax 竹之内幸子

大学卒業後、石油の元売会社に入社。結婚後1年で息子を出産、生まれたときから目を逸らすことに疑念を抱きつつ、夜泣き対応を1年半奮闘する中、二語文が出ないことで複数の病院に通い、3歳のころには原因不明の自閉を伴わない広汎性発達障がいと診断を受ける。保育園で療育サポートを受けるため児童相談所で手帳交付をしてもらい、息子は(小・中)特別支援学級⇒(高)特別支援学校⇒レンタルDVDショップに就労(約8年勤務)⇒損害保険会社の事務センターに転職。子どもが小学生までは中小企業で、経理・財務分野でアカウンティング業務を経験し、中学に入ってからは、営業支援会社で中小企業の営業支援コンサルタントとしてクライアントの課題解決に携わる。息子が社会人一年目のころ、2012年にダイバーシティ推進(主に女性活躍がテーマ)のWoomaxを設立、代表取締役に就任。2015年に株式会社アイネット株式会社アイネット(コード番号9600 東証第一部)社外取締役就任。2017年にダイバーシティ推進(主に障がい者活躍がテーマ)のCharamaxを設立、代表取締役就任。2018年は子どもに知的・発達の障がいがあっても就労を目指す親のためにWeb(オンライン)でつながり学び合い励まし合えるネットワーク「カルミアサロン」を起ち上げる。

~~~~~~~~~~~~~~

※本講座は、以下の国連の定めるSDGsに対応しています※
SDGsゴール10「人や国の不平等をなくそう」
SDGsゴール8「働きがいも経済成長も」

 

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~

本イベントは、地球の日~E-Project~オンラインフェスの対象イベントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~
主催:株式会社Charamax カルミアサロン事務局
〒102-0085
東京都千代田区六番町3-11 テシコ六番町ビル4F
TEL:03-6272-6663 FAX:03-6380-9317
E-mail:info@charamax.com
※Charamaxのグループ会社であるWoomaxのSDGsに対する取り組みは、
外務省のホームページで紹介されています。

協賛:ひふみコーチ株式会社
世界で一番やさしい起業塾
https://123-coach.com/entre/
*E-Projectは、国連が定めた2030年までの世界を変えるためのゴールSDGsに共感した
起業ひふみ塾の塾生が、主体的に運営しています*