日本と海外での女性の就業率のちがい

■日本と海外での女性の就業率のちがい

いつもありがとうございます。
月1回お届けしております「Woomaxからのお知らせ」Vol.32
潮田志穂でございます。

朝晩、肌寒い日も多くなり、秋も次第に深まってまいりました。

さて、経済協力開発機構(OECD)の加盟34カ国の雇用情勢をまとめた
「雇用アウトルック2015」では、日本の25~54歳の女性の就業率は71.8%で
前年度の70.8%から1ポイントあがり、加盟国のなかでは24位でした。

女性の雇用を促す日本政府の政策の効果は見られるものの、国際的には
まだまだ低い傾向にあります。

国際的に女性の就業率が高い国は、1位はスウェーデン(82.8%)
次いでアイスランド(82.1%)、スイス(81.8%)と北欧諸国が上位を占めています。
北欧諸国では、学生と高齢者以外は皆働いていることが常識となっています。

所定の労働時間をみても、週40時間と日本の制度と違いはありません。
しかし北欧のひとたちに「残業する」概念はない上に、裁量労働制のため、
時間の使い方も本人に任せられているところが日本との大きな違いであると感じます。

また、法律でも「最低5週間の有給休暇取得」義務づけや、
父親が『育児休暇』を取得しなければ、母親の『育児休暇』を
取得する権利が与えられない育児休暇制度を導入しています。

育児休暇中でも、給与は100%保障されているため、父親の育児休暇取得率は
8割以上を占めています。

このほかにも税制・年金などの施策とあわせて、
国民全員がはたらくための仕組みを国全体で作りあげているため、
女性も当たり前に働く、働き続けることが出来ているのです。

日本では、20~30歳代で出産を機に退職するケースがまだまだ多い状況にあり、
ここが就業率を低くしてしまう原因であると考えられています。
また、仕事を再開したとしても、パートタイムなどの非正規雇用といった働き方を
選択している現状もあります。

これは、女性が仕事を続けやすい制度を各企業が導入し、整備し始めているとはいえ、
まだまだ日本全体で「女性が正規雇用で働く環境が整った」とは言いきれないことを示唆しています。

今月末は世界的にジェンダーギャップ指数が例年通り発表になると思いますが、
各社、各個人が自分事としてこの課題にどう向き合い、何を実践していくかが
やはり成長の鍵だと思います。

————————————————————-
       ☆ Woomax講師の公開講座情報☆
————————————————————-

◎ワンネスコンサルティング主催
 受け身から攻めの交渉スタイルへ「ネゴシエーション研修」◎

交渉を避けて安易に妥協してしまい、後悔したことはありませんか?
反対に、強気な姿勢で押し通し、相手から反感を買ってはいないでしょうか?

 ◆日程:2015年11月18日(木)18:30~20:30
     
 ◆会場:鶴田会計&ワンネス・コンサルティング 5Fセミナールーム
     〒450-0002
      名古屋市中村区名駅3-9-13 MKビル

 ◆参加費:ワンネス会員(無料)/顧問先(6,000円)/一般価格(10,000円)

 ◆講師:佐野 愛子
    

 ◆お申込みはこちら
    └http://www.oneness-consulting.com/seminar/data/000475.php
     
————————————————————-

◎日経ビジネス課長塾・女性リーダー塾・第2期
 第3回リーダーに必要な「解決志向力」と「セルフマネジメント力」◎

 日ごろ「女性も男性も違いは無い!」…とは実感できない方、女性と男性、
それぞれの特性の違いを理解し、それぞれの強みを生かして組織でステップアップを
築きたい方を対象に女性が、しなやかに”働き上手”になる方法をお伝えします。

 ◆日程:2015年11月27日(金)10:00~18:00

 ◆会場:日経BP社(白金高輪)
   〒108-0072 東京都港区白金1-17-3 NBFプラチナタワー
     └http://corporate.nikkeibp.co.jp/information/corporate/map.shtml

 ◆参加費:全三回¥90,000[税込] ※チケット制。各回とも別々の方が受講可能です。

 ◆講師:竹之内幸子

 ◆お申込みはこちら
     └http://business.nikkeibp.co.jp/nbs/nbsemi/0930/woman/151110/
————————————————————-

(編集後記)
  北欧諸国の労働概念は、全国民働くことが当たり前ですが、長時間労働ではありません。
  日本は、一部の労働者が長時間働くことが当たり前になっています。
  Woomaxでは、この概念を変えるべき施策を考え提案をしていきたいと思います。
    
 ————————————————————–

 株式会社Woomax (ウーマックス)事務局
  └ Facebook: https://www.facebook.com/woomax.net
  └ 会社HP:  https://woomax.net/
  └ 社長Blog: http://ms-president.seesaa.net/
〒102-0081
東京都千代田区四番町4番地 日本染色会館3階
TEL:03-6380-9315 FAX:03-6380-9317

※書籍『なぜ女性部下から突然辞表を出されるのか』発売しました。
  └ http://amzn.to/NJfmXx
================================================
株式会社Woomaxはご縁のあった方々に
定期的に弊社のお知らせを情報提供配信しております。
今後、弊社からの情報提供がご不要の方は恐れ入りますが
下記までご連絡いただけますようお願い申し上げます。
└  info2@woomax.net

お問い合わせはこちらから

各種研修・コンサルティングのご依頼を承っております。
ご要望に応じて研修プログラムのカスタマイズが可能です。
ぜひお気軽にご相談ください。