【満員御礼】心のバリアフリー・チャリティセミナー 第1回【東京丸の内RC】(10月18日開催)  

 東京丸の内ロータリークラブは、ひとりひとりが心のバリアをなくし、誰もが暮らしやすい社会になるよう、5回にわたり「心のバリアフリー・チャリティセミナー」の開催をいたします。第1回のテーマは「障害者雇用」ということで、2人の専門家にお話しいただきます。

東京丸の内ロータリークラブ 会長 尾崎由比子

このような方におススメです

  • 障害者雇用についてこれから自社で着手していくので基本的な知識が学びたい
  • 障害者雇用の法的知識を専門家から学んでみたい
  • これから、障害者雇用を進める中で留意すべきことを具体的に知りたい

1部 「障がい者雇用について」 19:00~19:50

<内容>

  • 組織におけるダイバーシティ推進の意義
  • 三方よしになる障がい者雇用の基本知識
  • 事例紹介

<講師>

竹之内幸子 (株式会社Charamax 代表取締役)

大学卒業後、石油の元売会社に入社。息子が広汎性発達障がいと診断を受けたが、仕事と療育の両立をしながら、2012年、ダイバーシティ推進(主に女性活躍がテーマ)のWoomaxを設立。2015年、株式会社アイネット(コード番号9600 東証第一部)社外取締役に就任。2017年、ダイバーシティ推進(主に障がい者活躍がテーマ)のCharamaxを設立。2018年は子どもに知的・発達の障がいがあっても就労を目指すネットワーク「カルミアサロン」を起ち上げる。

第2部 「障害者雇用と法律」 20:00~20:30

<内容>

  • 組織に法律の発展と法定雇用率の推移
  • 障害者雇用納付金
  • 差別禁止
  • 採用時に留意すべきこと
  • 定着させることが出来るのか
  • 合理的配慮提供義務

<講師>
嘉納英樹(アンダーソン・毛利・友常法律事務所パートナー弁護士) 

企業側に立ち、人事労務・労働法・企業不祥事に関する助言を20年超にわたりおこなう。 1995年 司法研修所修了(47期)。1999年コーネールロースクール修了。主要著書として
「Japanese Labor & Employment Law and Practice (4th Edition)」(第一法規2018年)がある。

 

セミナー概要 PDFはここをクリック

日時 2018年10月18日(木) 19:00~20:30 (開場 18:30 第1部と第2部の間に休憩10分)
※当日は、お弁当とお茶をご用意しております。セミナー開始前にお召し上がりください。
場所 アンダーソン・毛利・友常法律事務所 東京オフィス
〒100-8136
東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング20階
会費 3,000円(税込)
※会費の一部は、ご参加の皆様に、当日配布する、就労継続支援B型施設・ソーシャル グッドロースターズ千代田で障がいのある方が熟練した技術者に欠点豆の除去技術の指導を受けながら製造したコーヒー豆の購入費として充て、生産者の工賃に直接反映していただきます。
定員 先着50名
持ち物 筆記用具・お名刺

 

セミナー申込フォーム(※は必須項目です)満員御礼のためキャンセル待ちを受付中

※お名前
※お名前フリガナ
※会社名
部署名
役職名
※メールアドレス
郵便番号
都道府県
ご住所
※電話番号
通信欄